株式会社シーオーテック   082-927-6696
〒731-5106広島市佐伯区利松3-25-38

       
 HOME >内閣府訓練2017


 内閣府 平成 29 年度大規模地震時医療活動訓練参加 (2017.07.29)
 

シーオーテックは2017年7月に大阪で開始された内閣府が主催する平成 29 年度大規模地震時医療活動訓練に参加しました。

【訓練の目的】
南海トラフ巨大地震を想定し、「南海トラフ地震における具体的な応急対策活動に関する計画等に基づく大規模地震時医療活動訓練に関する災害派遣医療チーム(DMAT)の参集、活動、広域医療搬送、地域医療搬送、ならびに物資の供給等について図上・実動訓練を実施して、当該活動に係る組織体制の機能と実効性に関する検証を行うとともに、防災関係機関等との相互協力の円滑化を図る。

【シーオーテックの参加概要】
災害の発生時には、地上回線が寸断、輻輳等により、使用できなくなることが想定されています。衛星ブロードバンドは地上の影響を受けづらいため、災害時の通信手段として有効とされています。
シーオーテックでは今回の訓練において、衛星ブロードバンド2台(車載局1、可搬局1)、衛星IP電話2台 WiFiアクセスポイント2台により、2箇所の拠点で衛星ブロードバンド回線を使用した、通信環境(Wi-Fi 電話)を提供いたしました。
訓練中は、地上回線の使用が禁止されており(災害時を想定)この衛星ブロードバンド回線は有効に利用されました。



   
     
   
     
     
     
     
 



 
 Copyright COTEC Corporation All Rights Reserved